出来事

楽天ゴールドカードの終焉!史上最悪の改悪!通常カードへ変更しよう

楽天からショッキングなニュースが舞い込んで来ました!

2021年4月1日から、楽天ゴールドで楽天市場で買い物した時の還元率が、4%から2%に変更されました。

まさかの50%オフ!!

楽天ゴールドカードを持つメリットが無くなりましたね。

公共料金など楽天ゴールドカードでで決済してると、手続きが面倒だよなぁって思うかもしれませんが、問答無用で通常カートに切り替えましょうね!。

今回の改悪について、簡単にまとめました。

楽天ゴールドカードの改悪点

楽天ゴールドカードの変更点は以下になります。

変更前

楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+4倍
楽天カードご利用ポイント+1倍(通常ポイント)
楽天市場での楽天カードご利用特典ポイント+1倍(期間限定ポイント)
楽天市場での楽天ゴールドカードご利用特典ポイント+2倍(期間限定ポイント)

          ↓

変更後

楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+2倍
楽天カードご利用ポイント+1倍(通常ポイント)
楽天市場での楽天カードご利用特典ポイント+1倍(期間限定ポイント)
※楽天プレミアムカードについては、倍率の変更はございません。

ポイントが4倍から2倍になった事で、通常カードと同じ還元率になってしまいました。

これだと流石に楽天ゴールドカードユーザーが解約すると思って代替えサービスを作ったですが、これがまたショボい!!

代替えサービス

お誕生月サービス
お誕生月に楽天市場・楽天ブックスのご利用でポイント+1倍(月間獲得上限2,000ポイント)

誕生日にしか威力を発揮しない上に、ポイントの上限付きとは流石にヒドイですね!

もうゴールドカードに思い残す事は無くなったんじゃないでしょうか。

まとめ:楽天ゴールドカードの終焉!史上最悪の改悪!通常カードへ変更しよう

昔はゴールドカードを持っているだけで、ステータスになっていましたが今は全くステータスにはなりません。

年会費払ってもお得だったから使っていただけで、もうゴールドカード持つ意味が完全になくなりました。

ゴールドカードを持ってる人は、今すぐ解約手続きをして下さいね。

カードの解約は、電話でしか出来ないので面倒ですが、すぐ終わる事なのでやりましょうね。